YumYum☆おやこじかん

忙しいママでも作れる♪子供のための簡単&時短おやつレシピ☆アメリカの人気お菓子のレシピ☆英語育児について★

関東有数の野生ホタルの名所。神奈川県三浦市にある小網代の森「ホタル観察」に行ってきた(2019年)!子連れやカップルにもおすすめ☆混雑状況、アクセス方法、持ち物等まとめてみました。

こんにちは。
訪問ありがとうございます!


現在横須賀市在住なのですが、

先日お隣の三浦市にある網代の森」でホタル観察をしてきましたので、そちらのレビューを書きたいと思います♪


目次

網代の森とは?

網代の森は、三浦半島の先端にある、相模湾に面した約70haの森です。
森の中央にある谷に沿って流れる「浦の川」の集水域として、森林、湿地、干潟及び海までが連続して残されている、関東地方で唯一の自然環境と言われています。
森、川、海のつながりが必要なアカテガニをはじめとして、希少種を含む多くの生き物たちが、多様な生態系を形成しています。森の中心にある散策路を通って、森林から干潟へと続く自然の移り変わりをお楽しみください。

出典:小網代の森について - 神奈川県ホームページ


私達家族が小網代の森を訪れたのは今回が初めてでしたが、まだ日が沈む前の時間帯に到着したので湿原の風景を楽しむことができました。

足元が綺麗に整備されていて歩きやすく、小さな子連れでも楽しむことができていいなと思いました。
f:id:sony-n-0816:20190531213350j:plain

f:id:sony-n-0816:20190531212742j:plain

一歳の次男も歩くことができ、楽しんでいました♪

普段見ることのできない植物やきれいなお花を見ることができて感動でした。

f:id:sony-n-0816:20190531212800j:plain

今度は日中に絶対来よう!もっと色々な植物を観察したい!と思いました。


ホタル観察のできる時期

毎年5月末~6月始めの約2週間だけ夜間21時まで開放され、ホタル観賞ができるそうです。
普段は夜間の時間帯は小網代の森は解放されないそうなので、とても貴重な体験になりました!

今年2019年の夜間開放日は2019年5月23日(木曜日)から6月2日(日曜日)まで
だそうです。

網代の森までのアクセス

網代の森には専用駐車場がないため、公共交通機関の利用を勧められています。

私達家族は、今回京急線三崎口駅から京急バスに乗りました。

三崎口駅バス停2番乗り場から「三崎東岡行き」にバスに乗車。

「引橋」というバス停で降りました。
三崎口駅からバスで約4分でした!

「引橋」バス停経由のバスは他にもたくさんあるみたいです。
1番乗り場からの「油壺」行きや、2番乗り場から「三崎港」行き等。


今回は、小網代の森の「引橋入り口」から入りました。

網代の森には入り口が「引橋入り口」と
「宮ノ前峠入り口」の二か所あるのですが、
横須賀三浦地域県政総合センターに問い合わせたところ、

「引橋入り口」から入るほうがホタルの出現スポットに行きやすい

と親切に教えてもらうことができました。

引橋バス停前。新しくできた大きなスーパーの目の前。

f:id:sony-n-0816:20190531212914j:plain



目の前の交差点を渡ると


すぐにスタッフさんが立っているのが見えました。

そこから細い道に。森の入り口という感じ。

f:id:sony-n-0816:20190531212939j:plain

細い道を下っていくと、またスタッフさんが立っていて、小網代の森の「引橋入り口」に到着。

バス停から徒歩5分くらいでした。


ホタルの出現スポット

スタッフさんが随所に立っていて案内してくれるので、暗くても安心。
どのへんにホタルが出現するのか詳しく教えてもらえました。

スタッフさんによると、ホタルの出現スポットはこの地図を
丸で囲んでいるところだという事でした。

f:id:sony-n-0816:20190531101849p:plain

出典:小網代の森について - 神奈川県ホームページ

引橋入り口からやなぎテラスという場所まで徒歩で約40分くらいでした。

やなぎテラスまで歩いていく間に随所でホタルを見ることができ、

やなぎテラスから折り返して帰ってくる際は、

更に周りが暗くなり、たくさんのホタルを見ることができました!

ホタルの出現する時間

スタッフさんは、19時半頃~20時半頃
よくホタルが出現すると教えてくれました。

やなぎテラスに19時半に着いて、そこから折り返して帰ってくる際に

ちょうどたくさんのホタルと遭遇できるように歩くのがベストみたいです!

たくさんのホタルを発見!ホタルの出現しやすい気候は?

私達家族が小網代の森を訪れた日は、

前の日に雨が降ったため湿度の高い暖かい日でした。

スタッフさんに聞くと今年一番多く飛んでいたと言っていました。

ホタルは湿度の高い気候を好むようで、

雨が降った後などにもよく出現するそうです。

この日はたくさんのホタルに遭遇できて本当にラッキー!

f:id:sony-n-0816:20190531213247j:plain

3歳と1歳の息子たちもホタルを見つけて大喜び。

近くまで飛んできてくれてとても幻想的な世界でした☆★

私の足にもとまってくれてなんか感動しちゃいました~

f:id:sony-n-0816:20190531213301j:plain

混雑状況

私達家族は平日に行きました。

そこまで混雑しておらず、ホタル観賞を十分に満喫できました。
土日はやはり平日に比べ混むそうです。

県外から来られている方もいましたよ。

カップルや小さなお子さんのいる家族もたくさんいました。

あると便利な持ち物

・懐中電灯 (足元を照らすのに必須)
上着 (けっこう涼しかったです)
・靴 (サンダルより靴!途中すこしぬかるんでいる場所がありました)
・虫よけスプレー等 (虫に刺されたくない方は事前にスプレーしておいた方がいいかも)
・抱っこバンド (子供連れの方。ベビーカーでは行けません)

我が家が実際に使ったヘッドライトです↓

遊歩道には柵がないところなどがあり、
子ども達を抱いたりしながらでも使えてとても便利でした。


GENTOS(ジェントス) LED ヘッドライト 小型 【明るさ95ルーメン/実用点灯7.5時間/赤色サブLED】 単3形電池1本使用 CP-095D 登山/釣り ANSI規格準拠

注意事項

○18時間以降、散策路は右側を通行してください。
散策路は右側を通ってください。混雑時は周りに注意し、譲り合って通行してください。通路が狭く危険なため、三脚の使用は禁止です。森には様々な生物が生息しており、マムシもいますので、散策路以外に立入ったり、デッキから降りたりしないでください。
なお、混雑状況により立ち止まりやUターンを遠慮していただく場合がありますので、スタッフ・警備員の指示に従ってください。
○懐中電灯を持参し、足元のみを照らしてください。フラッシュ禁止です。
森内は暗いため、懐中電灯を持参し、足元に注意してください。
また、ホタルは、オスとメスが光によって交尾をする相手を探しています。そのため、ほかに光があると邪魔をしてしまいます。懐中電灯は、足元だけを照らすようにしてください。カメラや携帯電話のフラッシュ使用も同様です。
○ホタルに触れないでください。虫取り網の持ち込みも禁止です。
ホタルが体にとまったときは捕まえたりせず、自ら飛び立つまでそっとしてあげてください。網などでの捕獲は絶対にしないでください。
○夜間開放時間(18時以降)は、飲食・飲酒は禁止です。
暗闇の中での飲食は、食べこぼしによる汚染や、他の来訪者との接触によるトラブルなどの可能性があることから、禁止といたします。
○静かに鑑賞してください。
成虫になってから1~2週間で生涯を終える小さな生命を、静寂の環境の中で観察してください。
○その他、小網代の森では以下の行為が禁止されています。
(1) 小網代の森を損傷し、又は汚損すること。
(2) 動植物(卵を含む。)を採取し、又は殺傷すること。
(3) ペットを散歩させ、又は連れて入ること。
(4) 動植物を持ち込むこと。

出典:小網代の森について - 神奈川県ホームページ

まとめ

今回初めて小網代の森に行きましたが、関東にこんな大自然があったなんて!
とただただ感動でした。

心も体も癒される貴重な体験を家族ですることができました。

何より息子たちにホタルを見せてあげることができ
うれしかったです。

関東で野生のホタルを見れる場所はなかなかありません。

とても幻想的な世界でした。

お子様連れの家族やカップルのデートスポットとして、

またハイキングや自然の好きな方にぜひおすすめしたいです♪