YumYum☆おやこじかん

忙しいママでも作れる♪子供のための簡単&時短おやつレシピ☆アメリカ生活☆男の子二人の育児について★

レンジで簡単失敗知らず★もち粉で作るいちご大福。アメリカのもち粉とあんこで美味しい和菓子ができました♪

こんにちは★


私が現在住んでいるユタ州は徐々に暖かい日が増えてきて、少しずつ春らしくなってきています。



春になるとよく手作りするおやつがいちご大福。



f:id:sony-n-0816:20200224071746j:plain




アジアの食品が売られているスーパーであんこともち粉を発見することができました😄アメリカでも和菓子が食べられるなんてうれしい!




f:id:sony-n-0816:20200303215357j:plain




それで日本人の知り合いと一緒にいちご大福を作ってみました♪




アメリカのいちごは大きいので

包むのがけっこう大変でした😂



f:id:sony-n-0816:20200224071848j:plain






作りたての大福は柔らかくて絶品!


レンジて簡単に作ることができますし、

手作りすれば沢山食べれますw


長男は一気に3個食べてました(笑)



いちご大福の簡単レシピご紹介します☆









いちご大福8個分の材料


・いちご(小粒のもの)8個
・あんこ 180g
・もち粉 150g
・砂糖 50g
・水 180㏄
・片栗粉 大さじ3~



肥料・農薬・除草剤不使用 自然の餅米粉(たかやまもち) 400g





作り方

1、いちごはよく洗いヘタをとり、キッチンペーパー等でよく拭いておく。


2、大きめのスプーン一杯分ほどのあんこを手にのせ、
いちごをあんこで包むよう にして丸める。 
いちごの先の部分が少し見えるようにする。

f:id:sony-n-0816:20200223143348j:plain



3、もち生地を作ります。
もち粉と砂糖を耐熱のボウルに入れ、
水を少しずつ入れながらヘラでよく混ぜる。



4、 ボウルにふんわりラップをかぶせて、
500wのレンジで2分加熱する。
ラップをはずし、ヘラで生地をよく混ぜる。

f:id:sony-n-0816:20200223143603j:plain




5、 再度ラップをして500wのレンジで1分加熱。
ラップをはずし、ヘラでよく混ぜる。

f:id:sony-n-0816:20200223144501j:plain



6、再度ラップをして500wのレンジで更に1分加熱。
ラップをはずし、ヘラでよく混ぜる。
きれいな艶が出てきて、お餅のようによく伸びる生地が出来上がります。


f:id:sony-n-0816:20200223144513j:plain




7、大きめのバットに片栗粉を広げ、
6をのせ全体に片栗粉を薄くまぶす。
包丁やスケッパーなどを使い8等分に切り分ける。

f:id:sony-n-0816:20200223144928j:plain




8、手にも片栗粉をつけるともち生地が手につきにくくなります。
もち生地を円形に伸ばし広げる。(餃子の皮くらいの大きさになるまで)




9、 2のあんこのイチゴの先が出ているほうをもち生地の中心に置き、
もち生地であんこ全体を包み、丸くなるよう形を整えて完成です!


☆もち生地はすぐに固くなるので、レンジから出したら手早く作業するのがおすすめです!



f:id:sony-n-0816:20200224071535j:plain






日本はちょうどひな祭りの時期。

うちの子は男子2人兄弟なので、女子は私だけですが、


いちご大福のおかげでアメリカにいながらも

ひな祭りの華やかな気分を感じることができました♪



想像以上に簡単にあっという間にできてしまういちご大福です♪


ぜひ試してみてください☆






ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします★
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りおやつへ
にほんブログ村

少しでもこの記事が参考になりましたら、クリックしていただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村